is6comの新規口座開設方法

is6comの口座開設手順は簡単です。10分もあればできます。本人確認書類の承認も最短で翌日なので、登録してから1日後には最短でトレードすることが可能です。

STEP1.こちらをクリックします

STEP2.「新規口座開設(無料)」をクリックします。

「新規口座開設(無料)」をクリックします。

STEP3.基本情報の入力

区分 ”個人”または”法人”を選択します。

アカウント

・【メールアドレス】を入力します。

・【パスワード】を入力します。(※半角英数字6文字以上で設定をしましょう。)

個人情報

・【名前】、【名字】を入力します。(ローマ字入力)

・【生年月日】、【電話番号】を入力します。

住所

・【居住国】、【郵便番号】、【都道府県・市区町村】、【町名・番地】、【建物名・マンション名・部屋番号】を英語表記で入力します。

お取引口座の申請

・【口座タイプ】を選択します。(※口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのすべてのボーナスに対応しているスタンダード口座がおすすめなのでスタンダード口座を選択してください。)

・【口座の通貨】を選択します。“JPY”を選択します。

※後で個人の証明書類と相違がないかどうかチェックが行われますので、免許書や各種証明書と同じ情報を入力しましょう。

※ボーナスを受け取るには必ずスタンダード口座を選択しましょう

入力が終わりましたら、STEP2へ進みます。

財務状況の入力

こちらは、自分の財務状況に当てはまるものを選択していきましょう。

口座開設の申請
前のステップで口座開設申請を行うと下記の画面に移ります。

こちらの画面は、次に行わなければならないことを3ステップに分けて簡単に説明しています。

STEP4. メール認証

登録したメールアドレスに、下記のメールが届きます。

【メールアドレスを認証する】をクリックすることで、申請したアドレスが本人のものであると認証されます。この認証ボタンは24時間しか有効ではないのでご注意ください。

STEP5. 口座開設完了

以下のページに移ると、口座開設は完了です。

STEP6. ログインする

登録時のメールアドレスとパスワードを入力します。

STEP7. 本人確認書類を提出

こちらでログインをしても、本人確認書類の提出がまだなので、まだis6comで取引をすることができません。

以下の手順に従い、本人確認書類を提出しましょう。

ログインしマイページに入ると証明書類の提出が求められます。

※証明書類の提出で、ボーナス獲得、取引、出金ができるようになります。
※ 期間限定キャンペーンの1~3万円の口座開設ボーナスの獲得条件は、期間中の書類の承認が条件なので早めに手続きを済ませましょう。

身分証明書
  • 運転免許所
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

上記いずれか1点の画像をアップロードします。

※住所変更により裏面に正しい住所が記載されている場合は、表・裏の2点をアップロードします。

住所確認書類
  • 電気・ガス・水道料金の請求書または領収書 (3カ月以内のもの)
  • 携帯電話の請求書・領収書 (3カ月以内のもの)
  • クレジットカードの利用明細・領収書 (3カ月以内のもの)
  • 住民票(市役所やコンビニで取得できます。)

上記いずれか1点の画像をアップロードします。

電気・ガス・水道料金の請求書または領収書のサンプル

アップロードの注意点

■ is6comに登録した名前・住所が一致するものを提出しましょう。
■スマホカメラでの撮影の画像でも可能ですが、文字が鮮明に読み取れるものを提出しましょう。
■ 書類の四隅が確認できる画像を提出しましょう。

STEP8.証明書類の承認完了

書類のアップロードが完了すると、下記のメールが送られてきます。1~2営業日待ちましょう。

提出した書類に不備がなく、承認されると下記のメールが届きます。

これで取引、入金、出金が行えるようになります。さらにここまで完了することで口座開設ボーナス獲得の条件をクリアです。

is6comの入出金方法

まず、リアル口座でボーナス獲得と資金を出金するためには、本人確認が必須です。

本人認証には、以下のいずれかの書類(画像データ、スマホで撮影OK)が必要となるので、事前に準備しておきましょう。

身分証明書(期限内)
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード
住所証明書(発行から3ヶ月以内のもの)
  • 公共料金(電気・ガス・水道等)の請求書・領収書
  • 携帯電話の請求書・領収書
  • クレジットカード会社の利用明細書・請求書
  • 住民票

入出金方法の種類と手数料

入出金方法 最低入出金額 反映時間
入金 クレジットカード
デビットカード
5,000円 即時
海外銀行送金 10,000円 入金確認後即時
bitwallet 5,000円 即時
出金 海外銀行送金 5,000円 3~5営業日
bitwallet 5,000円 3~5営業日

入金手数料

  • is6com:2万円以上は無料、2万円未満は一律1,500円
  • 送金元銀行・サービス会社:送金手数料自己負担

出金手数料

  • is6com:月1回まで無料
  • is6com:月2回目以降出金額の2%(20万円以下一律4,500円
  • 中継銀行・着金銀行:中継手数料、着金手数料は自己負担

※一度も取引をせずに出金する場合は、4,500円

海外銀行送金での入金は、最低1万円以上からです。また、送金元の振込手数料と中継銀行・着金銀行の手数料が別途発生するのでオススメしません。

クレジットカード・デビットカード・bitwalletでしたら、最低入金額は5,000円以上でOKです。基本的に手数料は無料で、口座反映時間も早いためオススメです。クレジットカード・デビットカードは、VISA・JCB・Master・Dinersが利用できます。

特に、bitwalletはオススメです。

クレジットカード・デビットカードで入金した場合、基本的に入金手数料はかからないが、入金額以上(利益分)の出金は海外銀行送金となり、中継銀行・着金銀行の高額な手数料が別途発生します。

bitwalletでの入金の際には、bitwallet側で100円程度の手数料がかかりますが、出金の際には海外銀行送金のような余計な手数料は発生しないため最もお得です。

ただし、全ての入出金方法で、入金額が2万円未満は1,500円、出金が月2回以上は出金額の2%、または20万円以下は一律4,500円の手数料がかかるので注意しましょう。

is6comの入金方法

マイページの【入金する】もしくは、優待キャンペーンのチケットを使う場合は【チケットを使う】をクリックします。

入金方法は、クレジットカード、bitwallet(ビットウォレット)、銀行送金の3つから選択します。今回は一般的な銀行送金について説明します。

上記の画面で、銀行振込の【ご入金はこちら】をクリックします。

is6comの振込先の情報が表示されますので、こちらの振込先にATMやネットバンクを利用して振込します。

振込時の注意点

振込時に、振込の名義人を変更する必要があります。

振込名義人名は、「MT4のID+名前(is6om登録時のもの)」で入力します。

入力例:1234567 TARO YAMADA

口座名義は変更しなくても振込はできますが、is6com側で振込情報とMT4口座をひもづける作業に時間がかかってしまいますので、名義は指定された上記の形式で入力しましょう。

銀行振込で入金したときは、早くて10分で口座に反映するでしょう。

銀行送金がおすすめの理由について・is6comでは入金手数料が2万円以上だと無料

・出金も月に1回につき手数料が無料

・bitwalletを使わなくても入出金のスピードは早い